レシピ

スポンサーリンク
おつまみ

豚足の煮込み 冷製と温性2通りの仕立て

シェフが作るとっても手間暇のかかる料理です。生の豚足を柔らかく茹で、骨をすべて取り除き、元の形に戻すようにして巻いて冷やし固める。その豚足を冷製と温性の2通りの仕上げにしました。食感が全く違い、とても面白い料理です。
おつまみ

シェフが作る自家製ロースハム〜2通りの火入れで検証〜

1キロ以上の大きな肉塊でロースハムを作ってみました。塩漬けして、出てきた水分を拭いながら塩味を含ませ、その後香り付けと軽い熟成で旨味を高め、火入れ。時間をかけることで肉のポテンシャルを高める方法だと思っています。よかったら見ていってください。
レシピ

シンプル!簡単!シェフが教える、かぼちゃポタージュ

秋美味しいかぼちゃ。かぼちゃ自体の味が濃く美味しいので、ポタージュにするのにうってつけの食材です。特にかぼちゃのポタージュはポタージュの中で最も簡単なのではないか!?と思います。 材料が非常にシンプルで簡単美味です。特に女子ウケ抜群だと思います。
レシピ

【秋香る】アジとキノコ焼き茄子のスパゲッティーニ 青い酢みかん添え

シェフのおうちごはん。2人前位なら調理目安時間は約20〜30分。※魚の下処理時間は除く。とっても秋らしいパスタのレシピです。サンマが高いので鯵を使いましたが、もちろんサンマで作っていただいてもOKです。
レシピ

青唐辛子とたっぷり野菜のサルサソース

青唐辛子の爽やかな辛味が心地よい、シェフが自信をもって教える幅広い料理に合うサルサ風ソースの作り方です。おすすめは、サラダチキンや、ロースハム、魚介系の料理全般に。サラダのドレッシングにしても美味しいです。
レシピ

プーレ バスケーズ(鶏もも肉・パプリカ・トマト・煮込み・バスク風)

たっぷりのパプリカを使って作る料理です。最近人気のバスク風チーズケーキと同じフランスとスペインの国境付近の地方料理。パンはもちろん、ご飯にも合います。ちょっとピリ辛で夏にうってつけですよ。できればピマンデスペレットを用意してもらいたいです。
レシピ

パリパリ若鶏もも肉と夏野菜、ピザ職人風

『ピザ職人風』とはどんな料理?という疑問を解決。そして、たっぷりの夏野菜と鶏もも肉を美味しく食べられる簡単レシピをプロが紹介しています。
レシピ

【名店の味】フルーツトマトとモッツァレラチーズの冷製カペッリーニ

目黒にある名店『リストランテ カノビアーノ』で出している本物レシピです。押さえておくべき注意点なども解説しています。とても簡単で美味しく、見た目もとっても映えます。家庭でもつくれますので、是非つくってみてください。
レシピ

【冷製パスタ始めました】タコとアボカドオリーブのバジルソース

これを押さえておけば後は美味しいソースと具材を用意すれば、好きなソースで冷製パスタが作れるようになります。今回は合わせて『タコとアボカド、オリーブの冷製カッペリーニ』のレシピで実践してます。
レシピ

【人気youtuber料理人 城二郎さんのレシピ】ビーフステーキの一番旨い食べ方をプロが作ってみた感想

人気youtuberシェフの城二郎さんのビーフステーキ一番美味しい食べ方をプロが再現して、写真をたっぷり入れてブログ記事にしてみました。食べた感想や動画ではあまり細かく説明されていない美味しく焼くコツや食べ方も独自に書き加えています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました