魚介

スポンサーリンク
レシピ

【秋香る】アジとキノコ焼き茄子のスパゲッティーニ 青い酢みかん添え

シェフのおうちごはん。2人前位なら調理目安時間は約20〜30分。※魚の下処理時間は除く。とっても秋らしいパスタのレシピです。サンマが高いので鯵を使いましたが、もちろんサンマで作っていただいてもOKです。
レシピ

【冷製パスタ始めました】タコとアボカドオリーブのバジルソース

これを押さえておけば後は美味しいソースと具材を用意すれば、好きなソースで冷製パスタが作れるようになります。今回は合わせて『タコとアボカド、オリーブの冷製カッペリーニ』のレシピで実践してます。
レシピ

【シェフが海老の旨味を引き出し方を教えます】海老ソースパスタ

海老の頭や殻から旨味凝縮した本格的な海老ソースのパスタの作り方です。写真を多くして、細かく掲載しています。写真が多いので大変そうですが、段取り良くやれば30〜40分程度作れます。海老をプリッと仕上げる下処理も一緒に記載してますので、参考にしてください。
レシピ

【プロが教えるフランス料理のよく聞く料理用語と】サーモンのムニエル厚切りベーコンと発酵キャベツ その煮汁のソース 

ポワレ、ムニエル、ソテーって?よく聞く料理用語の違いを簡単に説明。加熱したバターの状態を解説。そして意外と難しいムニエルのコツをお伝えします。これさえ見ればバターを上手に扱えるようになります。
レシピ

イカと焼き野菜のチーズリゾット【基本のリゾットの作り方】

今回は、基本のリゾットの作り方やポイントをまとめて学べます。これを見て実践すればリゾットの基本はマスターできます。料理は剣先イカと焼き野菜をチーズリゾットとともに一皿にまとめました。色鮮で見た目にも美味しいリゾットです。
レシピ

【簡単】イカのトマト煮込みターメリックライス添え【セート風】

家庭で簡単に短時間で作れるお手軽レシピです。馴染みのない方が多いかもしれませんが、美味しいのでぜひ作ってみてください。ターメリックはなくてもOKですよ。
レシピ

真鯛とアサリ、春野菜の軽い煮込み

春旬の食材で組み合わせた洋風の軽い煮込みです。非常に色鮮やかで映えます!ポイントは手際よく、鯛を煮込みすぎないこととせっかく緑鮮やかな野菜も煮込みすぎないことです。直火OKの耐熱皿で作ればアヒージョのように器だけで作れてしまいます。
おつまみ

【冷凍OK】エビとそら豆、グリーンピースのケーク・サレ【フランスのお惣菜】

フランスのお惣菜、『ケーク・サレ』のレシピです。今回はエビとそら豆、グリーンピースを入れてたっぷりのオリーブオイルとチーズを加え焼きました。作り置きして、冷凍すれば、いつでもすぐに食べられます。白ワインのお供にも是非。
レシピ

アクアパッツァ風魚介の白ワイン煮【鮮度がよくないので】

アクアパッツァを作ろうと準備していたのですが、魚のパックを開けると、ちょっと臭いが気になる。臭いを消すために、シンプルなアクアパッツァは断念し、白ワインや香味野菜を入れて美味しくごまかしました。素材が良くない時の参考にしていただければと思います。
レシピ

【家で出来る】真鯛のポワレ、アンチョビキャベツとフレッシュトマトソース【レシピ・洋食】

家で作りやすいように出来るだけシンプルで簡単な魚のポワレです。プロの料理人が考える素材への火入れについての考え方についても学ぶことが出来ます。トマトの皮むきテクニックについても学べます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました