【ジェノベーゼとは言わない?】バジルソース【ペスト】

バジルソースのアイキャッチ画像です レシピ

いよいよ本格的に夏ですね。

バジルが大量に安く手に入る時期です。

ハンドブレンダーで
バジルソースを作りましょう!!


ハンドブレンダーをお持ちでない方は
購入を検討してみては?
キッチン革命ツールだと思います。


バジルソースは非常に色々と使えます。
パスタやピザ、リゾットのソースとして。
その他、魚、肉、野菜問わず多くの料理のソースに。

因みに日本人がイメージするバジルソースを
『ジェノベーゼ』と呼んだりしますが、
イタリアではジェノバ(地域名)のバジルを
使って作ったものだけを『ペスト・ジェノベーゼ』
と言うそうです。
それ以外は『ペスト』なんですって。


ワインで世界的に有名な
スパークリングワイン『シャンパーニュ』
もシャンパーニュ地方で法律で定められた範囲の
作り方をしたものだけが『シャンパーニュ』
と呼ぶことができるのと同じですね。

【ジェノベーゼとは言わない?】バジルソース【ペスト】の材料

【ジェノベーゼとは言わない?】バジルソース【ペスト】の材料画像です

材料

  • バジル 多量
  • ニンニク 2片 すりおろす
  • アンチョビ 4〜5本
  • オリーブオイル 適量
  • 松の実(非常に高価) 1つかみ位
    又は
    アーモンドプードル 大さじ2
  • パルメザンチーズ 大さじ4〜5
  • 塩 適量

アーモンドプードル購入はこちらからどうぞ

【ジェノベーゼとは言わない?】バジルソース【ペスト】の作り方

  1. バジルを水で洗う。
    ため水でバジルの葉を洗っている様子の画像です
  2. 洗ったバジルの葉の水分をきっておく

  3. 塩以外の材料を全て容器に入れる。
    ばじるの葉は手で押し込む。
    オリーブオイルの量は
    すべてギュッと詰め込んでひたひた程度。
    ニンニクをすりおろしている様子の画像です

    アンチョビとすりおろしにんにくを入れた。 ニンニクとアンチョビをハンドブレンダー専用容器に入れた状態の画像です

    バジルは手で押し込むべし バジルの葉をハンドブレンダー専用容器に手で押し込んでいる様子の画像です

    パルメザンチーズたっぷり。 パルメザンチーズを加えた状態の画像です

    松の実ひとつかみ、またはアーモンドプードルおおさじ2を加えたアーモンドプードルを加えた状態の画像です オリーブオイルを注ぎ入れている様子の画像です

  4. ハンドブレンダーにかける。
    味見して塩で味をととのえる。
    ハンドブレンダーにかけようとしている様子の画像です

    あっという間にソースに。スプーンをつっこんで味見するとこ。 ハンドブレンダーを回しているようすの画像です

    味見後、塩で味をととのえる。 塩を加え味を整えているようすの画像です

  5. 非常に変色が早いので、
    すぐに使用する分以外は小分けして
    冷凍保存すると良いです。

    バジルソースの完成画像です

まとめ

ハンドブレンダーで回すとき、
オリーブオイルが少ないと黒ずむ原因です。




バジルは変色が非常に早いです。
すぐ使う分以外は
すぐに小分けして冷凍することを
おすすめします。


お手数ですがこの下にある
ピンクっぽいボタンをポチッとクリックして
応援してくれるととても励みになります。
よろしくお願いいたします
↓↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました